森精機、女性社員専用寮完成

 森精機製作所(http://www.moriseiki.co.jp )は、三重県伊賀市の伊賀事業所に、女性社員専用寮を建設した。総工費は5億円、延床面積は819坪、全56室、レクリエーションルームなどを備えている。

 同社では、2003年千葉事業所の開設、2004年本社機能の名古屋移転以降、関西地区以外からも多くの人材が入社するようになった。また、生産能力の拡大や開発する新機種数も増加しており、主力の伊賀事業所で働く社員数も1,500名を超えた。それに伴い、年々女性社員も増加しているため、女性社員専用寮として第2伊賀寮を建設した。第2伊賀寮には、全56室を設け、それぞれの部屋に洗面・浴室・キッチンを設置。家具も備え付けとし、長期出張者にも対応できる設備を整えている。また、セキュリティの向上、レクリエーションルームの拡大など、福利厚生の充実化も図っている。

 伊賀事業所周辺には、その他男性社員専用の伊賀寮(177室)、阿山寮(120室)があるが、双方とも満室の状態が続いているため、現在伊賀寮の増築工事を行っている。2009年9月末完成予定で、160室増築し、計337室になる。