医療機器の基礎知識 (財)医療機器センター編集

 医療機器の販売業に従事する人々のための生涯教育用テキストとして刊行。医療における医療機器の役割、病院の組織と医療機器、医療機器の種類と用途・構造、医療機器と安全、院内感染と防止、医療機器の生産と流通、保険医療材料と価格体系および企業倫理など医療機器販売業従事者が必ず持っていなければならない知識を編纂した一冊。

 機械関連では、画像診断・治療システム関連、生体現象計測監視システム関連、治療用・施設用機器関連、人工臓器関連、光学機器関連、理学療法機器関連、医用検査機器関連、在宅用医療機器などに分類され、診断用X線装置やパルスオキシメータ、除細動器、AED、心臓ペースメーカ、ステントなどについて解説している。

 薬事日報社刊。定価4,200円(本体価格4,000円)、B5変形判、363頁。