森精機、ロシアの工業規格を取得

 森精機製作所は、ロシアにおける工作機械の工業規格「GOST規格」の認証を包括的に取得したと発表した。

 GOSTはロシアを含む独立国家共同体で使用されている標準規格であり、製品を輸入する場合には認証を取得する必要がある。認証を取得するためには認証機関へ対象製品のカタログやパーツリストを提出し、認証機関により生産国において実機および生産状況の審査を受ける。審査合格後、認証状が発行され、そのコピーの提示により製品が輸入可能となる。

 同社製品にGOST規格の認証を包括的に取得することにより、今まで機械1台ごとに必要とされていた認証取得のための申請時間と申請費用が不要となるため、機械の安全性を保証しながら、納入までにかかる時間、費用が大きく削減されるとしている。