タンガロイ、切りくず排出性を向上した小径内加工用工具を発売

タンガロイ「SJB mini」 タンガロイ( http://www.tungaloy.co.jp )は、小径内径加工用工具「ストリームジェットバー・ミニ (SJB mini)」の販売を開始した。

 内径旋削用工具『ストリームジェットバー(SJB)』は、構造解析により高剛性を追求しながら、切りくず排出性を最大限に向上させた形状で発売以来高い評価を得ている。今回、市場からの強い要求に応え、小径加工向け『SJB mini』をSJBシリーズに新たに加えた。

 「SJB mini」はすでに発売中の「SJB」の基本設計を踏襲し、優れた切りくず排出性と
耐びびり性を最大限に高め、小径加工において安定したパフォーマンスを提供することで、
あらゆるユーザの要望に応える。また、鋼・超硬シャンクを最小加工径φ4.5~にすることで、小物の内径加工分野の適用範囲を拡大することに成功した。

 さらに、設定インサートはシャープエッジ仕様で切れ味良好なW08形を採用し、優れた切りくず処理と長寿命を実現する。