ダイセル・エボニック、PEEK樹脂を結束バンド向けに供給

band提供:ヘラマンタイトン ダイセル・エボニック( http://www.daicel-evonik.com )では先ごろ、同社PEEK 樹脂「ベスタキープ」が、大手結束バンドメーカーであるヘラマンタイトンが新規開発したPEEK 製高機能耐熱結束バンド「インシュロック」に採用されたと発表した。

 今回ヘラマンタイトンのPEEK 製結束バンド開発では、ダイセル・エボニックのテクニカルセンター(兵庫県姫路市)が、製品性能と成形加工性を両立する最適処方の開発や、成形トライアルのバックアップ等、密な技術的バックアップを行った。

 ヘラマンタイトンでは、PEEK製の結束バンドが240℃までの超耐熱性を持ち、難燃性、耐放射線性、耐候性、耐摩耗性、耐衝撃性にも優れるほか、金属製バンドの利用が不可能で、高い耐環境特性が求められる用途に適用できるとしている。

 軽量で高剛性、難燃性、高い追従性などから航空機向けに適用できるほか、ガスの発生が少ないため、アウトガス対策にも有効な上、高い耐薬品性を持つことから半導体製造工程向けなど、広範に適用できるという。