ミネベア、精密小型モーターの事業拡大図り韓国モアテック社を子会社化

 ミネベア( http://www.minebea.co.jp )は、韓国のモアテック社(Moatech Co., Ltd.)の第三者割当増資引受け、同社保有の自己株式の取得、並びに同社主要株主からの取得を通じ、同社株式の50.8%を取得する。

 モアテック社は、1989年に韓国で設立され、韓国コスダック市場に上場している。傘下には同じくコスダック市場に上場する精密小型モーターメーカーのHysonic Co.,Ltd.を有するほか、韓国、中国およびフィリピンに製造拠点を持ち、小型モーターの製造において、開発、設計の段階から製造工程に至るまで効率的なシステムを確立しており、品質・供給力・製造コストの点で高い競争力を生み出している。主力製品であるIT機器向けステッピングモーターでは、高いシェアを確保しているが、今後精密小型モーターの使用が拡大すると期待される自動車、オフィス機器、家電、カメラ向けモーター事業の拡大も進めており、これからも世界市場の中での地位を強固にしていくものと見込まれる。

 ミネベアは主力製品のひとつである精密小型モーターの事業拡大および世界市場における競争力の強化を目的に、モアテック社の株式取得を行う。韓国を代表する精密小型モーターメーカーである同社と連携・補完し合うことで、製品開発力の向上、製造・販売プロセスの効率化、販売先の拡大を図る。