タンガロイ、焼入れ鋼の小径内径加工用小型CBNインサート

タンガロイ「Mini T-CBN」 タンガロイ( http://www.tungaloy.co.jp )は、焼入れ鋼の小径内径加工用小型CBNインサート「Mini T-CBN」シリーズの販売を開始した。

 同シリーズは、自動車部品や精密電子機器など、小型の焼入れ鋼部品の内径加工に適した工具である。同シリーズのインサートを内径加工用工具に装着することにより、刃先交換式CBNインサートでは世界最小クラスとなるφ4.5mmの内径加工を可能にしている。

 焼入れ鋼加工では切削抵抗が高く、工具の突出しが長くなる内径加工で特にびびりが発生し、加工面が劣化しやすいという。同シリーズは、特殊な刃先処理によって鋭い切れ味を実現しており、小径内径加工でもびびりの発生を抑え、良好な加工面品位と高精度加工を可能にしている。

 同シリーズには、耐摩耗性に優れたBX310材種を設定している。BX310は特殊セラミックバインダーを使用したCBN材種で、低い切削速度においても寿命を延長することが可能。小径内径加工では、切削速度が100m/min以下の低速で加工される場合も多く、このような状況においてもBX310材種は安定した長寿命を実現する。