メカニカル・サーフェス・テック4月号を発行していました

 更新をサボっていたこともあり、ブログで雑誌発行の報告をしていませんでした……。意外にも、ブログを見て頂いているとお声掛け頂くこともあるので、せっかくなので宣伝をしておきましょう。

 表面改質&表面試験・評価技術の情報誌「メカニカル・サーフェス・テック」2014年4月号の特集は、「金型・工具の耐久性向上と表面改質」です。表面改質の需要が特に多い金型・工具についての特集を組みました。詳細はこちらよりお目通し頂けますと幸いです。

 4月号は、2月号を1月27日に発行したこともあり、通常より準備期間が多かったものの、色々と手のかかった号でもあります。理由は雑誌を見て推測してください。分かる人には分かります(笑)それでも、何とか発行までは漕ぎ着けたので、まぁ良しとしておきましょう。

 そんな年度はじめの4月号を発行した次が6月号となります。特集は「機械要素・部品における表面改質の適用」です。話題としては、機械要素・部品のショットピーニング、熱処理前後工程の真空脱脂洗浄、めっきにおける高密度基板製造のための導電化技術、大気圧プラズマによる小物部品の窒化処理、機械部品に対するテクスチャリングDLCコーティングと、企画を組んだ我ながら興味深い内容です。まだ定期購読を申し込まれていない方は、是非とも4月号もしくは6月号からお申し込みを頂けますと幸いです。また、広告のお申込みも承っておりますので、よろしくお願い申し上げます!