日鐵住金建材、SUS-304にアルミまたは亜鉛めっき鋼板を貼りあわせた複合金属

 日鐵住金建材( https://www.ns-kenzai.co.jp/index.html )は、極薄のステンレス(SUS-304)をアルミまたは亜鉛めっき鋼板に貼り合わせた「ミラメタル」の販売を開始した。

 同品は同社独自の接着剤設計と製造技術開発により、従来の技術では困難でだった異種金属の接着を実現した。これまでの金属単体では実現できなかった、軽いステンレスや強度のあるアルミなど個々の長所・短所を補完し合う。用途は航空機・車両、内装建材等のこれまでの金属単体ではできなかった新たな展開の可能性を有しているという。

 今後、同社は接着技術を一層深化させ、金属などの素材バリエーションを拡充し、新しい
需要分野を開拓する。

日鐵住金建材「ミラメタル構成イメージ」ミラメタル構成イメージ