スガツネ工業、蝶番選定・耐荷重計算サイトを公開

 スガツネ工業は、ユーザーの設計支援を目的として、同社製の蝶番の選定と耐荷重計算ができるサービスを同社WEB サイトで公開した。特別な会員登録は不要で、誰でも無料で利用できる。2014 年に公開したトルクヒンジなど同社製品を選定サイト『選定ツール さスガくん』がユーザーから好評価、平蝶番・抜き差し蝶番・長蝶番などの通常の蝶番製品でも同様のサービスへの要望が高まり、今回の制作・公開に至ったもの。

 同サイトでは、扉のサイズや質量、蝶番の使用個数、取付位置などの諸条件を入力するだけで、使用可能な同社の蝶番製品を絞り込める。絞り込まれた製品ごとの耐荷重も算出されるため、安全率を見積もる際にも役立つ。選定製品のカタログ、取説、CAD データへもアクセス可能で、品番または注文コードを追加入力すれば、入力済みの条件に合わせて使用可能か判定することもできる。同社ではそのほか、専用フォームからの特注の蝶番見積依頼も受け付けており、耐荷重計算のサービスも提供する(数量目安:100枚以上)。
スガツネ工業