ジェイテクト、ファンモータ用長寿命電食防止軸受を開発

jtekt ジェイテクト( http://www.jtekt.co.jp )は、ファンモータ用に使用される長寿命電食防止軸受を開発、量産納入を開始した。

 近年、ファンモータの要求性能として低騒音・長寿命化がある。ファンモータは冷却装置・換気装置として様々な機器に使用されており、使用環境改善のために24時間運転される場合が増えている。そのため、ファンモータ用軸受の使用環境は厳しく、グリース劣化、電食により音響寿命に達するケースが増加している。また、軸受の損傷はファンモータの寿命を短くするばかりでなく、装置自身の損傷にもつながる。

 ジェイテクトではこのほど、これらの問題を解決するため、長寿命電食防止軸受を開発、雰囲気温度60℃でのファンモータ寿命100,000時間以上の長寿命化を達成した。開発品の特徴は以下のとおり。

(1)転動体にセラミックスを使用することにより、グリースの長寿命化と電食防止を実現

(2)シールリップ形状を最適化し、ゴムシールと内輪の接触を極軽接触とし、低トルク化を実現。ゴム材質は、耐熱温度Max.140℃とし、高温対応を実現

(3)基油(エステル油+エーテル油)と増ちょう剤(リチウム石けん)の適合配合により、グリースの長寿命化を実現