優秀省エネルギー機器発表、経産大臣賞に空気を冷媒とした冷凍システムで前川製作所

 日本機械工業連合会( http://www.jmf.or.jp/japanese )はこのほど、「平成23年度(第32回)優秀省エネルギー機器表彰」の受賞企業を決定。26件の応募の中から前川製作所の「超低温冷蔵倉庫用空気冷媒冷凍システム(パスカルエアPAS-30)」が経済産業大臣賞に選定された。この機器は究極の自然冷媒である空気を冷媒とした新しい冷凍システムであり、大幅な省エネルギーを実現したもので、審査特別委員会委員全員が一致して経済産業大臣賞の申請に賛意を示したという。

 同連合会では、昭和55年度より国の省エネルギー推進政策に呼応して、機械工業の立場からこれを推進するため、省エネルギー効果の著しい産業用機器を開発し、実用化した者および企業その他の団体を表彰する事業を実施している。

 応募のあった機器について、同連合会内に設置した優秀省エネルギー機器審査特別委員会(委員長:中島尚正 東京大学名誉教授)および幹事会(幹事長:松野建一 財団法人先端加工機械技術振興協会専務理事 日本工業大学教授・工業技術博物館長)において、慎重な審議を重ね、以下のとおり表彰機器として13件を選定した。

経済産業大臣賞

前川製作所「超低温冷蔵倉庫用空気冷媒冷凍システム(パスカルエアPAS-30)」

資源エネルギー庁長官賞

IHIフォイトペーパーテクノロジー「新型エッジガイド付き多品種対応型製紙用カーテン式塗工設備(DFコータ)」
三菱電機「高生産性三軸直交型炭酸ガスレーザ加工機(eXシリーズ)」

日本機械工業連合会会長賞

新興プランテック、大阪有機化学工業、髙尾鉄工所「金属含有副生油対応型有価金属回収ボイラーシステム」
フジキカイ「一元化センサ・IH化シーラ搭載横形ピロー包装機(α Wrapper Ⅶ)」
マルチジェット方式を用いた
三菱電機ビルテクノサービス、三菱電機「ビル空調用フィルター自動洗浄装置」
三菱日立製鉄機械、住友金属工業「焼結設備用上方吸引対向流式環状高層厚冷却機」
ヒラカワガイダム「完全予混合表面安定燃焼バーナ付き広域燃焼貫流ボイラ(CG-2500/2000/1500)」
ロザイ工業「小型炉・熱処理炉用小容量高速リジェネバーナ(RSH-C型)」
東京洗染機械製作所「高通気性カレンダーロール式リネン品仕上げ機(DAX-R)」
三浦工業、神戸製鋼所「蒸気駆動スクリュ-式圧縮熱回収型エアコンプレッサ(SD1310CO/L-HR)」
高松機械工業「低慣性主軸採用加減速時間短縮型CNCタレット旋盤(XC-100/XL-100)」
荏原製作所「制御器一体型高速回転汎用インラインポンプ(SSLD型)」