ミネベア、高精度で高速・高分解能、低消費電力を兼ね備えた小型デジタル変換モジュール

ミネベア「CSD-892-73」 ミネベア( http://www.minebea.co.jp )は、高精度で高速・高分解能、低消費電力を兼ね備えた小型デジタル変換モジュール「CSD-892-73」の販売を開始した。価格は68,000円。

 同品は、高精度、高速・高分解能なデータ処理が求められるFA機器や自動計量器、充填機など、各種装置に組み込まれたひずみゲージ式変換機から出力される電気信号を、高精度、高分解能・高速にデジタル変換し、表示・出力する機能に絞り込んだモデル。制御盤内での設置を想定して、小型、低消費電力、シンプル取り付け設計をコンセプトに開発に取り組んだ結果、同社従来製品比の1/4サイズに小型化、約85%の消費電力削減に成功した。

 1台あたりの大きさは手のひらサイズ(72mm×96mm×67.4mm)のため、制御盤内の省スペース化に寄与する。また、自己発熱の抑制により、制御盤内に複数台を隙間なく設置可能。取り付け面(背面)は、汎用DIN規格レール対応(35mm幅)とし、設置作業の負担軽減と取り扱いの手軽さこだわった設計になっている。