安川電機、ドイツにロボット事業の新施設建設

 安川電機( http://www.yaskawa.co.jp )は、欧州地区における事業統括会社である欧州安川有限会社(YASKAWA Europe GmbH. 欧州安川)がロボット事業部門の新社屋を建設したと発表した。

 ドイツの主要幹線道路沿いの好立地に欧州ロボット事業の新社屋を建設することで、欧州でのYASKAWAのブランドイメージ向上を加速する。新社屋に設置したショールームおよびR&Dセンタ(通称:R&Dホール)には、ハンドリング関連のデモ設備やテスト機を設置し、ロボットを使った自動化設備の設計・製作を顧客から請け負うシステムインテグレータ(SI)に同社製品を「見て、知って、使って」もらうことでSIとの関係を強化する。また、新社屋にサービスに関係する機能(トレーニング施設、リペア施設、コールセンター)を集約し、効率的なサービスを行うことで事業拡大を図る。

欧州安川 ロボット事業部門新社屋外観欧州安川 ロボット事業部門新社屋外観