バンドー化学、タイに自動車用ベルトと一般産業用ベルトの技術センター

 バンドー化学( http://www.bando.co.jp/ )は、アセアンやインドを中心に技術サービスを強化するために、タイの子会社Bando Manufacturing(Thailand)Ltd.の内に、アジア技術センター(Asia Technical Center、略称ATC)を開設した。主に自動車用ベルトと一般産業用ベルトの技術サービスを行う。

 アセアンやインドでは、経済成長に伴い、日系メーカーをはじめ、現地メーカーにおいても、順調に生産が拡大するとともに、各地域での開発機能の強化が進んでおり、現地での技術サービスの提供に対する顧客からの要望が増えているという。同社では、同地域での技術サービス力を強化し、自動車用ベルト、一般産業用ベルトなどの同社製品に関する技術情報等の提供や製品開発にむけた情報収集を行うべく、技術センターを開設した。

 同社グループでは、以前から米国およびドイツに、現地自動車メーカーとの技術情報のやり取りを主目的として、技術員を配置していた。昨年2月に中国・上海市の子会社Bando (Shanghai) Management Co., Ltd.内に、技術センターを開設しており、米国、ドイツ、中国、タイの世界4極で技術ネットワークを構築することになった。