日本精工、ニードル軸受グループ企業を吸収合併

 日本精工(NSK)は、変速機の効率向上や多様化、新興市場拡大など自動車市場が大きく変化する中、成長戦略の展開と事業効率の向上を図る目的で、NSKニードルベアリング(NNBH)を吸収合併するグループ内再編を決めた。

 NSKの子会社となるNNBHとそのグループ会社は、日本、欧州、アジアの各拠点で自動車用変速機などに使われるニードル軸受を中心に製造している。

 今回の再編は、NSKの100%子会社のNSKオーバーシーズ・ホールディングス(NOH)が保有するNNBH株式について、会社分割によってNSKが承継するとともに、NSKを吸収合併存続会社、NNBHを吸収合併消滅会社とする吸収合併を行うもの。会社分割の予定日(効力発生日)は本年7月1日。