日本精工、米オートメーションテクノロジー展に出展

 日本精工は6月14日~6月16日、米国ニューヨーク市のJacob K. Javitsコンベンションセンターで開催されたオートメーションテクノロジー展「ATX East 2016」に出展、
省スペース化に貢献する一体型ユニット製品や、ギア構造を無くし薄型ながらも高トルクで高分解能を有するダイレクトドライブモータなど、設備の自動化を支える各種直動製品からメカトロニクス製品までを、動展示を含めて以下のとおり幅広く展示した。

①1軸オールインワン アクチュエーター「モノキャリア™ MCMシリーズ」…一体型による扱い易さ。豊富なサイズ。「K1™ 潤滑システム」によるメンテナンスフリー。クロームコーティングによる耐衝突性能の向上。

②ダイレクトドライブモータ「Megatorque Motor™ PNシリーズ」…薄型、コンパクト。位置決め時間の短縮。高精度。

日本精工のブースイメージ: 日本精工のブースイメージ日本精工のブースイメージ: 日本精工のブースイメージ