ジェイテクト、パワーアシストスーツで国際安全認証を取得

 ジェイテクト( https://www.jtekt.co.jp/ )は、日本国内で販売を開始したパワーアシストスーツ「J-PAS」に関して日本品質保証機構(JQA)から、パーソナルケアロボット(生活支援ロボット)の国際安全規格ISO 13482に基づく安全認証を取得、8月22日に東京都中央区にある同社ショールーム「JTEKT ROOM Ginza」で、JQAより認証書を授与された。

180824ジェイテクト: 認証書授与のようす:日本品質保証機構 理事 浅田純男氏(写真左)とジェイテクト 新規事業推進部 第1推進室 室長 尾崎 光晴氏(写真右)180824ジェイテクト: 認証書授与のようす:日本品質保証機構 理事 浅田純男氏(写真左)とジェイテクト 新規事業推進部 第1推進室 室長 尾崎 光晴氏(写真右)

 ジェイテクトは2017年4月に新規事業推進部を組織し、既存事業に加えて今後持続的な成長を目指す新領域の一つとして、パワーアシストスーツ「J-PAS」を開発。本年8月に日本国内での販売を開始し、製造業や物流業をはじめ食品業界、建設業界など様々な業界に対し、作業者の腰の負担を軽減し、多様な人材が活躍できる安全な職場づくりを提案している。

 ジェイテクトでは、「J-PAS」が国際規格による安全要求を満たしていることがJQAによって証明されたことで、顧客の製品に対する安心と信頼性を高めることができたとして、提案を一層強化していく考えだ。