engage

椿本チエイン、ハンドリング機能ユニット化のコンベヤを発売

 椿本チエイン( http://www.tsubakimoto.jp )は、払い出し、停止回転、移動回転の三つのハンドリング機能をユニット化した、コンパクトで使い勝手の良いコンベヤ「つばきオーキャリーユニット」を発売した。

 同品は、プラスチック製ボールを内蔵したベルトップチェーンと制御システムの組合せにより、従来コンベヤのように払い出し装置やリフターなどの付帯装置を設置することなく、チェーン下面に設置した動力源によりチェーンに組み込んだボールを回転させて、同一面上で搬送物の自動方向転換(払い出し、回転)や、倍速搬送できる。

 段積みした段ボールを荷崩れすることなく、またプッシャーなどで段ボールを傷つけることなく搬送できることから、すでに段ボール業界で採用が進んでいる。

 価格は100から150万円。