ジェイテクト、高級スポーツカー用トルク感応型差動制限装置を開発

トルセン ジェイテクト( http://www.jtekt.co.jp )は、高級スポーツカー用トルク感応型差動制限装置(トルセン)を開発、トヨタ自動車の「LEXUS IS-F」車に採用された。

 トルセンは差動制限機能付きディファレンシャルとして、自動車の左右タイヤのトルク配分を最適に、また瞬時に行うことで、車両の旋回性や滑りやすい路面での発進性などの走行性能を高める。

 今回、ギヤ仕様の最適化による高容量化に加え小型・軽量化を図ることで、LEXUS IS-Fの採用基準を満たし、搭載されることになったもの。

 開発品では同社従来品と比べ、軽量化:▲8%と、小型化:▲6%を実現している。

※トルセンはジェイテクトの登録商標。