日本金型工業会、JAPANブランド育成支援事業の一環としてタイで商談会

 日本金型工業会( http://www.jdma.net )では、昨年度より日本製金型の海外への普及を目的とした国の委託事業「JAPANブランド育成支援事業」を推進している。今年度は、ブランド確立支援事業の1年目となり、同事業の一環としてタイとシンガポールにおいて、金型工業会会員企業と現地のユーザー企業との商談会を行う。

 商談会の第一弾として、今年11月21日(月)、BOI(タイ国投資委員会)フェア開催中のタイ・バンコク郊外において、現地企業との商談会を開催することとなった。今回の商談会は、BOI、タイ国産業開発局、JETROバンコク事務所の協力を受け、自動車関連企業を中心にタイ所在のユーザー企業との間で行う予定。すでに欧米系の大手自動車部品メーカーから参加の意思表示があるという。

 BOIフェアは、BOIが主催するタイおよびタイ進出外資系企業の大規模展示会で、今年が11年ぶりの開催となるが、前回は450万人以上が来場している。今年度は2011年11月10~25日に開催される。

※追記
 10月14日現在、タイで発生している大洪水の影響により、来年に延期することを決定。1月下旬もしくは2月下旬の日程で調整を行っている。

JAPANブランド育成支援事業 タイでの金型現地商談会 開催概要
開催日:2011年11月21日(月)※タイの大洪水の影響により延期
主催:社団法人日本金型工業会
参加者:社団法人日本金型工業会会員
    タイ所在のユーザー企業
会場:タイ、バンコク郊外チェンワタナ通り、インパクト・ムアントンタニ国際展示場
プログラム
13:00 - 13:15 :開会式
13:15 - 14:15 :技術公演
14:15 - 14:30 :休憩
14:30 - 17:00 :商談会

問い合わせ先
社団法人日本金型工業会東部支部 事務局長 鈴木 典嗣
E-MAIL: n.suzuki@jdmia.or.jp
東京都文京区湯島2-33-12 金型年金会館1階
TEL 03-5688-1455 FAX 03-5688-1456