ヤマザキマザック、ワールド研究・開発センターを竣工

  ヤマザキマザック( http://www.mazak.jp )は、2009年8月4日に「World R&D Center」を新たに本社工場西側隣接地に竣工した。

 従来、本社、美濃加茂、精工の各工場で行なっていた新機種の試作開発を1ケ所に集中・効率化させ新機種の開発リードタイムを短縮、専属の評価技術者を配置することで、機械の信頼性をさらに高める。

 また、昨年秋から、工業デザイナーの奥山氏とのデザインコラボレーション契約もスタートし、奥山氏が生み出す新デザインの工作機械の商品化をさらに素早く行なう。新設工場内には、「World R&D Center」の他に、大口工場製品組立棟と同部品機械加工棟が含まれ、高品質で最新鋭の機械を素早く、数多く市場投入し、顧客の競争力向上を支援していく。