ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt」1月号「特集:風力発電」発行!

bmt2017年1月号表紙s ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt(ベアリング&モーション・テック)」の第4号となる2017年1月号が1月27日に小社より発行された。
 今号の特集は「風力発電」と題して、風力発電機における風力有効利用率を高めるためのマルチメガワット風力発電装置や洋上風力発電装置といった技術トレンドと、それらを実現する要素技術となる軸受や増速機、それらを円滑に稼働させるための潤滑技術など、可動部の技術対応や、国内において風力発電の安全性・信頼性を高め市場拡大につなげるための風力発電設備の定期安全管理検査制度の確立などについて、広く紹介している。

ニュースヘッドライン

会場 日本機械学会・関東支部は3 月16 日、17 日の両日、東京都葛飾区の東京理科大学葛飾キャンパスで、「第23 期 総会・講演会」(大会委員長:東京理科大学・山本 誠氏、実行委員長:同・佐々木信也氏)を開催した。「トライボロジーの基礎と応用」や「機能性コーティングによる表面改質技術」など16テーマで約300件の発表が行われた。

西川会長 日本自動車工業会、日本自動車部品工業会、日本自動車車体工業会、日本自動車機械器具工業会の自動車工業4団体は1月5日、東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで、「2017年自動車工業団体新春賀詞交歓会」を開催した。

燃料チューブ ダイセル・エボニックは12月1日、東京・西新宿の本社で、CO2排出量低減につながる自動車の軽量化向け高機能ポリマーとして、独エボニック インダストリーズが開発した「新世代型低溶出多層燃料チューブ」を発表した。

bmt配信ニュース ベアリング&モーション技術の情報サイト